NUMBER78 Twitterポエマー・りおめこさんが背中を押されたファンデのお話って?NUMBER78 Twitterポエマー・りおめこさんが背中を押されたファンデのお話って?

自分に自信があれば好きな人の前でも
もっと素直になれる

私は素肌がとっても白いことが自慢なのですが、その分、目の下のクマもとっても目立ってしまい
「体調がわるそう」「疲れてそう」と言われがちです。

さらに夜の仕事をしていてよくお酒を飲むので、酔って顔が赤くなる。
体調がわるいわけでもないのにクマが酷くて心配されたり、酔って顔が赤くなるだけならかわいいのに現実は厳しくて、なんだか肌が汚く見えてしまう。
お酒の力でも借りて好きな人にかわいい事でも言ってみたい!
勢いに任せてくっついてみたい!なんて思ったりも何度もしたのに、ふと脳内を過ぎる「至近距離で見られたら顔が赤ら顔に見えて肌が汚いと思われるんじゃないか」という不安。
100杯の酔いも冷める。

そんな時に全ての悩みを解消してくれるのがファンデーション。
どれだけ至近距離で見られてもいいような鉄壁の肌を作り上げて、少し度数の高いお酒を投入したらちょっとは自信を持って甘えられます。

ほろ酔い加減のほおの赤みは途中の化粧直しでチークを追加。
目の下にはパール入りのシャドウを乗せて。

<著者コメント / メッセージ>
ついつい、酔っ払ってそのまま寝てしまっても肌荒れ知らずのファンデを選べば急なお泊まりにでも対応可!
夜はこれからもそうやって乗り切っていきたい。

この記事の回答者

りおめこ

Twitterポエマー

回答者プロフィール

新宿歌舞伎町で、お酒を嗜む職業の傍らエッセイ本『私の恋人にならなくていいから、誰のものにもならないで』を出版。
生肉とお酒が大好き。
Twitter公式アカウント:りおめこ先輩@cha_huitawa

READ MOREREAD MORE

この記事が役立った人におすすめこの記事が役立った人におすすめ