NUMBER82 知ってた?眠りとファンデの実はあたりまえポエムNUMBER82 知ってた?眠りとファンデの実はあたりまえポエム

※スマートフォンから「あたりまえポエム」の画像を保存するときは、画像を長押しし、保存もしくはダウンロードを選択してください。

※スマートフォンから「あたりまえポエム」の画像を保存するときは、画像を長押しし、保存もしくはダウンロードを選択してください。



眠りについてから、
目を覚ますまでの時間は
夢のようだった。

問題なのは、ファンデをつけたまま
寝ることじゃなく、皮膚の汚れ。
ファンデは君の肌も、夢も傷つけない。

この記事の回答者

氏くん

株式会社考え中 代表
企画作家

回答者プロフィール

1989(平成元)年、愛知県生まれ。株式会社考え中代表。
著書は、ごく当たり前のことを詩的な文体でつづった
『あたりまえポエム 君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ』(講談社)や、
1話が54文字の超短編集『意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語』『〃 怪』(PHP研究所)など。
「ツッコミかるた」や「ブレストカード」など、ゲームの企画・イラストも手がけている。

READ MOREREAD MORE

この記事が役立った人におすすめこの記事が役立った人におすすめ